1. TOP
  2. お出掛け情報
  3. 福岡キッズカートアカデミーで子供カート教室の参加してきました

福岡キッズカートアカデミーで子供カート教室の参加してきました

福岡にて「福岡キッズカートアカデミー」で子供カート教室に参加しました!

先日電動カートを初体験し、興奮した長男。「エンジンカートにも乗ってみたい!」と興味津々でした。

ちょうど実家の福岡に子供達がレーシングカートを体験できる教室があったので、小学3年生の姪っ子と長男、年長さんの次男の3人で参加してきましたよ。

子供達はゴーカートの経験すらほとんどないですが、どうなることやら!?

いざ!

子供カート教室の概要

福岡の九州自動車道は基山PAのほど近くにある「エーワン レンタルカート 福岡」。

このエーワンサーキットを使って、子供カート教室「福岡キッズカートアカデミー」が開催されています。

年末の帰省のついでに寄ったんですが、なんと1/3にすでにオープンしていました。

ありがたい。。。

このキッズカート体験は福岡トヨペットが協賛?運営?しているということで、場内にも福岡トヨペットの旗が多数立っていました。大きな会社がバックについていると、なんとなく安心ですね。

サーキットでの体験教室だけでなく、住宅展示場や保育園などの各地へ出向いてカート体験教室を開催しているようで、モータースポーツ文化を守る素晴らしい企画だなぁと思いました。

講習内容

講習は2つに分かれています。

サーキット外の練習スペースでカートの基本的な操作を学ぶ「体験教室(カート練習)」。そして、サーキットの簡単なルール説明と実際サーキット走行を体験する「サーキット走行」です。

カートはもちろん、上の写真のつなぎや軍手、ヘルメットも貸してもらえます。つなぎは福岡トヨペットの整備士さんのミニサイズ版かな!?なかなかかわいいです。

昼と夕方の一日2回開催していることが多いようです。

このカート教室は予約制で、公式サイトから予約できます。混雑状況もチェックできますよ。

参加費用

料金は以下の通り。

内容 所用時間 参加費
子供カート教室 体験教室(カート練習) 15~30分 1,500円
子供カート教室 サーキット走行 講習10分

走行60分

6,000円

初回はこの2つセットとなるでしょうから、一人あたりの料金は7,500円です。「トヨピーのお友達登録」という福岡トヨペットへの登録をすると、初回のみ3,000円割引です。

一人4,500円となりますので、特に初回はリーズナブルですね。

会計のときに勧めてもらえますので、安く済ませたい場合には登録を!

最初はコース外での講習から

最初はコース外の空きスペースを使って練習です。

カートに乗り降り、ハンドル/アクセル/ブレーキの操作の仕方を学びます。

エンジンはまだ掛けず、最初は保護者が押してあげて、ブレーキやハンドルの練習。

マシンには上の写真のように手綱かついていて、保護者がこのバンドを持っておきます。ブレーキを踏みなれていない子供達に対する安全上の配慮ですね。

ブレーキは、コーンのなるべく近くで止めるのが目標なんですが、子供達はそれも難しそう。足で微調整する経験なんて、実生活では意外と少ないですもんね。

少し操作に慣れてきたら、いよいよエンジン始動!

アクセルをパタパタと断続的に踏むことで微速前進してハンドルとブレーキを操作します。慣れてきたら、コーンの周りを周回。

これで初心者講習終わりです!

サーキット走行までまだ時間はあれど、子供達はかなーりソワソワしはじめます。

教室の休憩中は練習に来ている他のポケバイや本格的に練習中のキッズカート、そしてレンタルカートの方々でにぎわっていましたよ。

コースイン4回で充実のサーキット体験

初心者講習が終われば、いよいよコースイン!

ここではじめてヘルメットを被ってカートに乗り込みます。

ピットロードからコースへの入り方や出方、チェッカーフラッグの意味などサーキット走行の基本マナーやルールを習い、サーキット走行開始です!

このコース周回はおそらく1ヒート7分程度。これを4ヒート体験できました。

2回くらいかな、と思ってたら結構充実した回数走らせてもらえてうれしかったです。

子供達の走りも最初はめちゃくちゃ遅いんですが、徐々に恐怖が取れていき、アクセルベタ踏みで曲がれるところを見つけたり、スピンで失敗してしまったりと、走りながら試行錯誤していました。

最初はヘラヘラしたり不安な顔をしたりだったのですが、回数を重ねるにつれて真剣な眼差しになっていくのは嬉しかったです。

私はあえて全くアドバイスはしなかったんですが、子供達なりに速く走れる工夫をするもんなんだなと感心しきり。

親としてもサーキットでの走行写真を撮る機会なんてなかなかないので、カメラ撮影を楽しませてもらいました。難しいですね~。

気になる姪っ子ですが、ちょっとビビりながらも勇敢に走っていましたよ~。

走り終わったら、「腕が痛いー」なんて言いながらもニコニコしていたのが印象的でした。

まとめ

今回は「福岡キッズカートアカデミー」についてご紹介しました。

レーシングカートを本格的にやろうとすると、マシンからウェアまでかなりの金額をつぎ込まなければなりません。

しかし、こういう体験教室があると、教えてもらいながら子供が興味を持つかどうか確認できるからいいですよね。

私自身は、別にレーシングカートで勝ち上がってもらいたいわけではありません。

モータースポーツってプロでなくても参加して楽しめるものなんだ!ということを知ってもらうことが一番の願いです。もちろん、自分で参加した経験があれば、観戦するのももっと楽しめるようになりますしね。

興味のある方はぜひ、お近くの体験施設を探してみてくださいね!

\ SNSでシェアしよう! /

ファミリードライブの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ファミリードライブの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

こんな記事も書いてます

  • 千葉のハーバーサーキットで親子カートいってきました!

  • 足けりで子供が乗れる車のおもちゃ『足けり乗用玩具』特集。一挙19台!

  • ミニ四駆入門!初心者親子のミニ四駆のはじめ方

  • 関東のレンタルカート場一覧

  • 親子ではじめるミニ四駆におススメはコレ!スターターパックモデルのレビュー

  • 関西のレンタルカート場一覧